画像1 画像2 画像3 画像4

法人概要

社会福祉法人 六親福祉会

「六親福祉会」の由来

入所者・利用者の方達を六つの親族「父」「母」「兄弟」「姉妹」「妻」「子」と同じように近親間を持って接し、お世話するという意味で原野理事長が名付けました。

法 人 理 念

私たちは地域とともに暮らし、地域に信頼され、地域に満足される社会福祉法人を目指します。

品 質 方 針

常にご利用者の権利を尊重し、そのニーズにあったサービスを誠実に提供し、ご利用者の満足度を高めます。

業 務 基 本 方 針

整理・整頓・清掃・清潔・躾・作法。

ご あ い さ つ

 佐賀平野の北東に位置する芦刈町は、北に霊峰天山を眺め、南に不知火有明海の入江を擁する風光明媚な里であります。
 あしはらの園は、そんな町の小・中学校、保育園のある中心部の1万㎡の敷地に閑静に建っています。さらに運動公園やゲートボール場も隣接しており人の世の山や谷を幾つも乗り越えて来られたご高齢の方々の安住と癒しの住処として最適であると確信しています。
 あしはらの園ではこれまで家族で支えてこられた高齢者の介護をベテランの職員が使命を自覚し、謙虚に情熱をもって取り組みます。多くの介護職員を必要とする完全なユニット・ケア方式をあえて取り入れたのも入居者の皆様に少しでも細やかなお世話を提供するためです。入居者起点の介護の実現が私たちの基本的な信念であり、入居者自身 のニーズにあったサービスを選択できるように、さまざまなサービスを用意してその人らしく生きがいを持って生活いただけるように良質で効果的な介護サービスの提供をいたします。
 最大多数の最大幸福とともに老後生活安心宣言を当施設から発したく思っています。

社会福祉法人 六親福祉会
理事長 原野 清

情報の公開(経営の透明性)

 社会福祉法人は、福祉サービスの担い手であり、税制上の優遇措置や補助金の交付などの各種助成といった公費が投入されるという特性を有していることから、経営の透明性を図ることとされています。
 このことから、あしはらの園では一番の透明性を図る方法であるホームページにより情報の公開をしています。情報の公開はここから